生徒へのメッセージ

「趣味」と「仕事」がいっしょです!仕事でしあわせになる! ♪「僕が僕であるために」尾崎豊

投稿日:2017年4月13日 更新日:

「大好きなこと、趣味を仕事にできたらいいな~」みなさん、一度は思ったことがありますよね。私もありますよ。私はクルマバカでこれまで20数台乗り継いできましたが、スーパーカー専門の整備工場を今でもやりたいです!それでも、その一歩を踏み出さず違った仕事をしているのは、「趣味」と「仕事」を切り離して考えているからなのです。さすがに仕事となると、たいへんな事、つらいこと、いやなことがたくさんでてきて「趣味」の部分がかすんでしまうんですよね。しかし、「スキ」を仕事にしている友人に言わせると、それは「中途半端な好き」ということらしいです。彼いわく、とことん好きなら、いやなことも含めて仕事を愛せるそうです。もはや仙人の境地ですね。さて、今日あなたに紹介するのは長~いまわり道、紆余曲折を経て大好きな仕事に巡り会えたしあわせいっぱいの仕事人、かつ主婦のマイロードです。

人生いろいろ、仕事もいろいろ

この女性は私が高校教師をしていたころ、生徒の母親だった人ですが、小さいころから生き物や花、植物が大好きで、将来は大学でそういった分野の学問を修めたい~
という希望があったそうです。しかし、家庭の事情で普通に就職、結婚し一児にも恵まれました。でも、幸せは長くは続きませんでした。

離婚と同時にこどもを引き取り、シングルマザーとして育児と仕事に追われる毎日です。からだがぼろぼろになる寸前まで行き、その上職場でのつらいいじめに遭い、精神的に追い詰められ、一時は心中まで考えたそうです。

身体がもたず、フルタイムの仕事を続ける訳にはいかなくなり、生活保護を受けながらアルバイトで清掃の仕事を続けながら育児に追われる日々。
経済的に立ち行かなくなり、それなりに生活を維持していける仕事を探すもなかなか、年齢的な事もありみつかりません。
たまたま受けられることになっても、不合格通知の知らせばかり。

そんな折、彼女のおばさんが高齢でも現役の看護師としてバリバリと活躍しているのをみて、看護師になれば、道が何とか開けるのではないか?とひらめき、一念発起!

幸いこどもが小学生になっていたので、準看ではありましたが、病院に勤めながら看護学校に通えるようになり、晴れて看護師さんとなることができました。 それからはこどもが高校を卒業するまで看護師としてつとめあげたのです。 そしてこどもを女手一つで大学まで出し、ずっと看護師さんを続けるんだろうな~と思ってた矢先に手紙をもらいました。開けてビックリ!

夢を夢で終わらせない!

看護師を辞めて、私はこちら疎(うと)くてよくわからないのですが、 「フラワーアレンジメント?」みたいな分野の専門学校に通っているとのことでした。 将来は親子でこういった分野のスクールを始めるのが夢だそうです!。

看護師の仕事をはじめたのは子供を育て自立していくためであって、経済的にも余裕がでてきたから次の道を考えることができた~と言ってました。

よく「貧すれば鈍する~」といいますが、人間生活を維持していく最低のものがなければほんとうにこころまで貧しくなっていってしまうような気がします。

自分が大変な時期に支えてくれた仕事に感謝するためにも、この看護師という仕事を続けていくべき!

と何度も思ったそうですが、やはり最後に自分が、ず~っと思い続けてきた 植物の仕事がしたい!という熱い想いには打ち勝てなかったようです。

つらい時、たいへんな時、「花」「いきもの」に何度も助けられたそうです。

そして、「花のもつ素晴らしさを伝えたい!!」というエネルギッシュなメッセージに胸が熱くなりました。

人生いろいろですね。

その時、その時で決してあきらめることなく、自己そして現実と向き合ってきたおかあさんならではの、マイロードですね。 あなたのこれからの道、レールはひかれてませんよ。

スポンサーリンク


「僕が僕であるために」詞曲歌 尾崎豊

-生徒へのメッセージ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クラス替え、どうしてもあの子と一緒はイヤ! ♪「青春」岩崎良美

絶対一緒になりたくないあの子がいたら! 年度初めのクラス替え・・・ クラス替えは心機一転、出直しも可能な一大イベント! 教師にとっても生徒にとってもときめくものがありますね。 ただ、クラス替えによって …

校則はなぜ、バイク免許取得を許さないのか?~バイク好きな生徒への指導はどうあるべきか?~

教え子にバイクが好きでたまらない少年がいました。留年生、無口、学業スポーツ言うことなし、おまけにやさしくカッコいい!留年の理由は出席日数不足のため、しかもそのまた出席日数不足の理由は度重なるバイク乗車 …

うまくいかない親子関係~すべてを受け入れ、親をまずは認めることから~

一生付き合っていく人間は、配偶者を除くとやっぱり最後は親ですよね。血のつながりは切っても切れないもの。それだけに、うまくいかなくなったり、こじれたりしてしまった時のダメージ、ツラさは半端なものではない …

先生を好きになってしまったあなたへ伝えたいこと~想いの伝え方とこころの処方箋~

同級生が子どもに見え、大人の男性(女性)が魅力的に見えてくるなんてよくあることですよね。あなた方のとしごろではごく自然なことです。この持って行きようのないこころ、いったいどうすればいいのでしょうか?毎 …

高校入試面接、ココを見ている!事前に知っておくべきこと(マナー編)

高校入試面接で、これまで数多くの中学生と話してきました。正直、もう少し普段の自分を全面に出してもいいんじゃないかなと思います。事前に一生懸命考え、練習してきてくれた事はわかるのですが、みんなだいたい同 …

カテゴリー

Sponsored Link