相談ケース

お金?それともやりがい?進路決定、今が未来を決める! ♪「SALLY」TOM☆CAT

投稿日:2017年4月14日 更新日:

中高時代は、将来の決断を迫られるとても大切な時期。彼は、成績優秀で県内でも有数の進学校に進学可能な成績なのですが、普通高校か高等専門学校かでとにかく悩みすぎて勉強にも手が付かない状態です。医師になるなら普通高校、自動車整備工になるなら高専と分かってはいるが、彼は真剣に「お金」か、それとも「やりがい」かに悩んでいます。誰でも一度は経験する、高校進学にまつわる相談。実は選択肢は2つだけではないのです!やりがい、そしてお金もついてくる選択肢があったのです!さて、彼は何を選んだのでしょうか?

人それぞれの価値基準、なぜお金が欲しいのか?

まずはじめに、私もお金は欲しい。なぜって、お金があれば「自由」を買えるからなんです。お金さえあれば、人の時間を買うことができ、自分の自由になる時間が益々増えますね。私は、私に残された時間、人生でやらなければならない事がたくさんあるので、とにかく時間が欲しくてたまらないです。それでも、使いきれないくらいのたくさんのお金は欲しくない!どうしてかって、それは、「欲」と「見栄」を捨てたつもりだからなんです。(まだ完全ではありませんが)どこどこのおいしい料理を食べたいとか、モノの所有欲という物欲はもうほとんどないですね。死んでまで、あの世にモノはもっていけないということに遅ればせながら気付いたし、食べられれば何でも有難いと今では思えます。他の人に良く見られたい、カッコつけたい~という考えからは卒業しました。人生を楽しむということを一番に考えている人からしたら、つまらない人生だと思います。私は何も、そういった人さまの価値を否定している訳ではありません。私はこれでいいのです。いや、これがいいのです。それよりも、もっと価値のある仕事をしたい!そのためにお金を使いたい!ただそれだけなんです。


私も昔は物欲の塊(かたまり)でした。数々のコレクション、一回も着ないでクローゼットを埋め尽くした服、数千冊の蔵書、乗り切れないクルマの複数所有。(2台ではありませんよ)今思うと、人生の一部、実にもったいなかった。モノに支配されていた時間でした。人はいつの時代もお金に憧れ、追い求めます。もっと早く気付きたかった。お金が「モノ」を買えるだけでなく、自由な時間と自分のやりたい事に使えるということを。

お金のことを話すのは汚いのか?

キタナくなんか全然ない!今の学校教育に欠けているものの内の一つが「金銭教育」でしょう。お金の話をするのは汚い、はしたない!で片づけ、生きていくうえで必要不可欠な「金銭教育」をないがしろにしてきたような気がします。なぜでしょうか、答えは簡単です。自分らは十分に満たされているので、あえてこの面倒くさい事に首を突っ込みたくないのでしょう。未来の大人たちも、皆がみな、金銭的に満たされた人生を送れるとは思えないです。いつの時代も種々のトラブルの源(みなもと)は「お金」ですね。お金は人を変える。そして、お金で人を買える。(お金で人の心も時間も買えるときもある)貧すれば鈍する。最低限のお金がなければ、心まで貧しくなってしまうでしょう。たとえば、ローンを組むということは、未来の自分の労働力と時間を切り売りしたということなのです。すごく、とてつもなく大事な「お金」についてもっともっと教師は語って欲しいと思うのです。

彼の勘違い!(お金とやりがいの両立)

私は彼にきいた。「なぜ、そんなにお金が欲しいの?」

「あっても困らないし、いいくらしがしたい。そして、老後に備えたい。」

半ば自動車整備工への思いを諦めかけてた彼に、続けて聞いた

「自動車、そんなに好きなのに簡単にあきらめきれるの?」

「すきはすきだけど、お金にならないから仕方ない。クルマは趣味でいい。お金があれば好きなクルマ買えるし」

「クルマで稼ぐ~という発想はないの?」

「・・・・」

医者=稼げる

整備工=稼げない

という固定観念に凝(こ)り固まっている彼に、私が静岡に住んでいたころに通っていたスーパーカ&ビンテージカー専門の整備工場のオーナーの話をしたのです。彼は一代でスーパーカー専門の整備工場を立ち上げ、自らも整備工としてクルマをいじくりスーパーカーを何台も乗り回しています。要は、心意気と頭の使いようなのです。

お医者さんが高額の報酬を受け取れるのも、それだけの「価値」を生み出しているから。お金をたくさん稼いでいる人というのは、それだけの価値をこの世で生み出し、社会に貢献している人。彼も、自分の好きな分野で、それだけの価値を生み出すべく努力していけばいいだけのことなんです。自動車が好きなら「整備工」という一つの仕事だけでなく、様々なクルマに関するビジネスの話をしたときの彼の眼は輝いていました。


 

お金で何がしたいのか?

「できるだけたくさんのお金を稼ぎたい!稼げる仕事だったら何でもいい!」こういう人たちの考えはそれぞれに尊重されるべきだと思いますが、私はむなしくうつります。なぜなら、やっぱり一度きりの人生、すきなことを仕事としたいし、すきな事をとことんやり尽くすとお金は後から付いてくる~と信じているから!やっぱり一つの仕事をとことん突き詰めた「本物」はいつの時代も評価されると信じたい。お金さえ稼げれば~といった人たちにはこういった心意気、男気は感じられない。私はたとえお金持ちになれなくとも、自分のスタイル、美学を貫き通したいです。自分が自分でなくなってしまうから。いずれにしても最終的に決めるのはあなた!


スポンサーリンク


そして、結論!

お金は使うモノ!

決してお金に使われてはいけない!

お金に自分の人生を売り渡してもいけない!

しかし、お金は大切!

お金を活かすも死なすも自分次第!

「SALLY」詞曲 TOM 歌 TOM☆CAT

-相談ケース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いじめ自力解決例・・・一生に一度の本気!やってみる価値がある!♪「ガラスの小びん」吉田真里子

誰にも頼ることなく辛かっただろうに、本人自らの「力」によりいじめ解決にいたった例があります。実はこれが一番であり、何よりこれから力強く歩いていくことができるのです。絶望から這い上がって、光を見出した彼 …

集団の力を頼む女子グループへの生徒指導、対処法~学級崩壊一歩手前、途中からの打開策!~

「6人女子グループの勢力が日増しに勢いを増していき、いつの間にかクラスを牛耳るようになってきてしまいました。自分のこれまでの指導の至らなさによるものだとは分かってはいますが、今からでもなんとかしたいで …

私が教師を辞めた訳④辞めたらこうなった③~肩書なしの恐怖と独立自営のワクワク感~

  これから先、私が教師定年退職の歳になった時、どのような自分になっているのか?そして、そこにはどのような景色が広がっているのか?いまからとても楽しみなのです。教師をあのままず~っと続けてい …

父親とうまくいかない息子、娘でいいのか?父親が嫌いで尊敬できなくともよいのか?~親子関係は許し許され~

今回の相談は、男子中学生をもつお母さんからの切実な悩みです。「息子が父親をとにかく毛嫌いして、顔も合わせようとしない。先日は、お父さん早く死んでくれないかな?と私に面と向かって言われ、なんて答えていい …

やるべきことを確実にやるために~仕事は段取りからもう始まっている! 

今回は珍しく教育に関する相談ではなく、「仕事効率アップ」「仕事流儀」といった仕事術についてです。 相談者は現役の中学教師ですが、「事務の仕事が苦手」「これと会議がなかったらどんなに学校が楽しくラクにな …

カテゴリー

Sponsored Link