NHK朝ドラ

『ひよっこ』88話 ネタバレ注意!「モテないんですか?モテないほうがいいです」愛子さん挙動不審ですよ!アイドル歌手和久井映見

投稿日:

NHK総合 連続テレビ小説『ひよっこ』第15週『恋、しちゃったのよ』88話あらすじとネタバレ

みね子、初デート&はじめての東京タワー!

バー「月時計」のみんなに囲まれ、祝福ムード一色、しあわせいっぱいのおふたりさん。幸せはみんなにおすそわけしなくてはいけません。お母さんの美代子(木村佳乃)にも幸せいっぱいの手紙を書き、職場でのすずふり亭でもみね子のウキウキぶりがみんなに伝わります。

時子に身支度を整えてもらい送りだしてもらった初デートの場所はみね子の希望で東京タワーです。なんと島谷さんも東京タワーデビューです。ついでに島谷さんの通う慶應義塾大学に連れて行ってもらうことになりました。どちらも港区ですものね。大学の講義室で島谷さんが意外なことをみね子に打ち明けます。「親の会社を継ぐことについてまわりから「イヤイヤたいへんだろう~」って思われてるけど、本当は好きなんだ~」と。うなずくみね子。そして島谷さんは大学構内で友人と出くわし「島谷の彼女?」と問われるのでした。

久坂早苗(シンド・カフカ)のナイスなプッシュ!

時子の歓迎会で、島谷さんがみね子に告白した後、時子の「どーするのですか?」という島谷さんへの問いかけに対して、早苗さんは「デートだろ?」とアシストします。時子と早苗さんの掛け合いも絶妙ですが、このふたりは性格も竹を割ったような性格でウマがあいそうです。でも、こじれたらたいへんそう。みね子を見守る眼差しが妹を見るような感じでとても優しいです。バーで歌った「愛しちゃったのよ」もうまかったですね。さすが歌手ですね!

でも、早苗さんどこかいつもさみしそう。お見合い連敗街道まっしぐらかもしれませんが、早苗さんにもいい人が早く見つかってほしいものです。早苗さんのトキメクお茶目なところ見てみたいものですね。

時子(佐久間由衣)と美代子もしあわせいっぱい!

みね子を見送る時子の表情もステキでした。本当に自分のことのようにしあわせいっぱいの表情と母の愛のような慈しみの表情を見事に表現していて佐久間由衣としてだけでなく、「助川時子」としても早く本格的女優デビューさせてあげたいです。そして、みね子はやっぱり女の子ですのでコイバナはお父さんにするのは恥ずかしかったのでしょうね。お母さんの美代子に手紙を書きました。これまた、お母さんの表情がステキすぎる!木村佳乃はやっぱりすごいです。娘の幸せの喜びをかみしめる母の感情を、セリフ一言なしに表現するのですから。

みね子しあわせ絶頂も、早くも独占欲!?

デート中に島谷さんは意外な告白をします。「モテないんだ」みね子の切り返しがこれです。「モテないんですか?モテないほうがいいんですけど・・・」自分だけを見ていてほしいって感じで初々しくてステキですね。そして、いかにも初デートを控え目ながら思いっきり楽しんでいる感じをうまく演じていて有村さんもすごいです。みね子のよさが何よりよく出ていたのが、お腹がすいておだんごを二人で食べようとした時、東京タワーチケットととかいろいろ出してもらったので、今度は自分が払います!というシーンでしょう。いつもおごられて当たり前という女子もイヤですし、常時ワリカンでは興ざめ。かといっていつも男が払うのではアジがない・・・となったら、このみね子と島谷さんのパターンしかないですよね。今回は妙に共感しきりの回でした。

Sponsored Link

愛子さん、どうしました?ネタバレ注意!

向島電機編では、みね子をはじめ働き子たちへの変わらぬ愛情を一心に注いだ愛子さん(和久井映見)ですが、ここのところ挙動不審です。すずふり亭に何か用ですか?みね子が心配なのですか?一度愛子さんはみね子がすずふり亭に就職が決まった時にあいさつにきてくれましたものね。でも今回はそうじゃないようです。すずふり亭に愛子さんが気になる人がいるようなんです。実はシェフの牧野省吾(佐々木蔵之助)がお目当てなのでした!愛子さんも旦那さんを亡くし、省吾さんも奥さんを病気で失っています。こちらのお二人の行く末からも目が離せません。愛子さんには幸せになってもらいたいです。実年齢(佐々木さん和久井さん)も49歳と46歳ですからピッタリですね。

愛子さん(和久井映見)は80年代アイドル歌手!

ほんわか&お茶目キャラで永遠の少女のような愛子さんですが、和久井さんと言えば女優としてのイメージが強いかもしれませんが、透き通った独特の美声の持ち主なのに1997年を最後に歌の世界から遠ざかっているのは本当に残念です。シングル、アルバムもそれぞれ10枚以上は出しているのです!今回はそんな彼女のたくさんの楽曲の中から一曲聞いてください。萩原聖人さんとは2003年に離婚して一児のお母さんですが、いままさにタイムリーな歌です。

「結婚しないでね」 詞 康珍化 曲 石川Kanji 歌 和久井映見



 

-NHK朝ドラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ひよっこ』154~155話~自慢の家族みんなで歌自慢♪~最高の世界一の家族!~♪「ふるさと」五木ひろし

奥茨城村にいる時のみねっ子がいちばん好きです。ほんとうに自然な感じで、あったか~い家族みんなに囲まれての、このゆったりほんわかぽかぽか感がたまらなく好きです。やっぱりみね子の生まれ育ったふるさとですも …

『ひよっこ』148話~みね&ヒデ~コメディータッチに埋もれてしまったふたりのロマン~「Smile~君は一人じゃない~」

♪君の笑顔が一番好きなんだ 君の笑顔がみんなをしあわせにする だから笑っていてこの青空の下で 君よ強くなれ~♪ ヒデくん&みね子のしあわせな笑顔を見ていたら思わず、Sioriさんの「Smile」を思い …

『ひよっこ』19週113~114話~それぞれの居場所~夢はないがもしんないけどがんばれる!

帰る場所がある~それはとってもありがたく、ステキなことですね。「帰りたい!」場所がふたつもできたみね子はしあわせものです。 いろいろあったけど、しっかりと東京での自分の居場所を築き上げているみね子、い …

『ひよっこ』142話~思い尽して実る恋と終わりを告げた恋~♪結ばれぬ悲しいデスティニー♪「DESTINY」「reason」

西郷輝彦の「星のフラメンコ」、涙しながら絶唱の三男の心中を想った時、真っ先に浮かんできたのが松任谷さんの「DESTINY」、 ♪結ばれぬ悲しいデスティニー♪のフレーズがドンピシャ!そしてチャゲアスの「 …

『ひよっこ』20週121話感想~いじる側といじられキャラのねじれ位置~「いつか」はやってくる! 1コマ入魂!

オープニングそこそこで、「バビューン」「ねるまえに1コマ」「一日3ページ!」の3連発! そして極め付けが「火星ロボジェミニ郎」 「じぇみじろう」じゃなくってこの時代の火星探索機からもじった「ジェミニろ …

カテゴリー

Sponsored Link