いじめに悩んでいるあなたへ!解決への道のり① ♪「微笑日記」榊原郁恵

2017/05/18   -いじめ, 教育・教師

「いじめ」・・・解決へのはじめの一歩 いじめ被害に苦しめられているあなたがしなくてはいけないことは、まず自分を振り返ることです。 「何で自分が?!」 「何か悪いことした?!」 ここで自分に何らかの原因 …

努力って何?! 努力を続けられることこそ才能! ♪「オレのショー」Bargains「こころ手紙」火野正平

2017/05/17   -自分と向き合う

「努力」を努力と思わず! 大好きな事。作曲、読書、ランニング、ドライブ・・・ホントたくさん大好きなことがあって、それでもやらなければならないことも一杯あって・・・もっともっと時間があったらいいのに~と …

クラス替え、どうしてもあの子と一緒はイヤ! ♪「青春」岩崎良美

絶対一緒になりたくないあの子がいたら! 年度初めのクラス替え・・・ クラス替えは心機一転、出直しも可能な一大イベント! 教師にとっても生徒にとってもときめくものがありますね。 ただ、クラス替えによって …

教室カーストを学級経営に活かすために  ♪「賛歌」みのや雅彦

2017/05/15   -教師, 教育・教師

教室という狭い空間に、いつも同じメンツが長(超)時間に渡って拘束される現代の学校。横並び至上主義のもと、効率、コスパを最優先した結果、このようになったわけです。当然、息苦しさを覚え、新鮮な空気を求めて …

SNS、TV、ゲームは究極の人生、自分潰し!? ♪「抱きしめたいのはあなただけ」和久井映見

2017/05/14   -自分と向き合う

人により価値観はさまざま。いまこの時に、生きている時間が刻一刻と残り少なくなっています。この現実に皆、なぜ目をそむけるのでしょうか?あなたが見るそのテレビ番組はそれほどに価値のあるものなのでしょうか? …

教師とスピーチ!「伝えた」「伝わった」の関係 ♪「男のららばい」山川豊

なぜ、教師にとってスピーチは大事か? 「教師のスピーチ」ときいて、ホームルーム時の談話や、全校集会での学校長のスピーチなどが思い出されると思います。 それでは、その「スピーチ」自体の内容を覚えているで …

なぜみんな高校行くの?やめたい!     中退後のコース ♪「旅立ちの日に」川嶋あい

男子高校生(普通高校)からのメール相談事例。「高校行っても普通にともだちいるし、時間つぶしにはなるけれど、最近何のために自分が学校行ってるのかわからない。卒業まであと1年。親は大学までは行ってくれって …

通信制高校のデメリットはメリット ♪「ambitious」ハウンドドッグ

公立校勤務時代、卒業を待たず学校を去っていった生徒たち。自分と学校の無力さを思い知らされる一番辛い出来事。彼らが中途退学後、その多くが通信制高校へと編入、転入もしくは入学(入り直し)します。今の時代、 …

「スマホ中毒」病名です!スマホよさようなら! ♪「空を見上げて」河合その子

今回の相談事例は高校生(女子)の母親から、娘のスマホ中毒を何とか治したい~という切なる依頼。依存症とかのレベルではなく、もはや中毒を通り越して病気だそうです。四六時中、片時たりともスマホを手放すときは …

子どもの自殺原因~もう一つの理由~  ♪「Goodbye Yesterday」今井美樹

2017/05/09   -教育時事・問題

こどもの自殺は「ある期間」に突出しています。なぜこの期間なのでしょうか?そして今回は、いじめ人間関係以外の原因として見逃されがちな「成績不振」「進路問題」に目を向けることの重要性について考えてみました …

すぐやる人になるには?本を読んだだけではダメなのです!♪「いつまでも好きでいたくて」Wink

2017/05/08   -自分と向き合う

なにごとでもすぐ動ける人、行動に移せる人がいる一方で、なぜ、なかなか重い腰を上げることができない人がいるのでしょうか?知識や経験を持っているだけでは宝の持ち腐れ!行動に移してこそ、「結果」が付いてくる …

怒りの気持ちをおさえるのではなく、サラッと流せるとっておきの方法☆ ♪「忘憂草」周華健

2017/05/07   -自分と向き合う

すぐにカッときて怒りの気持ちを抑えられない人は男女を問わず、かわいそうで見苦しい。短気は仕事上だけでなく、人間関係を気付いていく上でも大きなマイナスポイントですが、何よりも老化を進め、健康上とても悪い …

社会人から教師を目指そう!通信制大学☆  ♪「美しき狼たち」水木一郎

教師への道は何も一つではないのです。社会人を経験したあなたの経験は、必ず教育現場でも生きます。しかし、晴れて教師になるまでには、多くの困難も伴うのもこれまた事実。実際に通信で教員免許を取得して分かった …

ブチギレはいじめに効果があるのか?   ♪「Reason」チャゲ&飛鳥

2017/05/05   -いじめ, 教育・教師

ものごとには何でも限度というものがあります。人を人とも思わぬ暴力暴言の嵐に、いったいいつまで耐えればいいのでしょうか?出口の見えないイラ立ちと恐怖から、張り詰めていた糸がプチッと音をたてて切れました。 …

なぜ教師は相談するのが苦手なのか?    教師の同僚性①  ♪「喜びましょう」神野美加

2017/05/04   -教師

自分自身を振り返ってみても、生徒から相談されたこと数知れず、しかし助けを求めて自分以外の人間に相談したことは片手に余るくらいです。なぜに教師は他を頼れないのでしょうか?相談できないのでしょうか?ここに …

自殺を考えているあなたへ、知っておくべきこと!☆♪「流れ星」川嶋あい

2017/05/03   -いじめ, 教育・教師

昨年2015年の自殺者数は、25,374人。自殺の手方法として毎年、ツートップを占めるのが「首吊り」と「飛び降り、飛び込み」です。あなたは、「自然死」ではなく、自殺した人の直後の姿をナマで見たことがあ …

部活と勉強の両立~本田望結さんに学べ~ ♪「君は何かができる」

部活やってると体力的にツラく、いつも眠たい!来年受験なので、勉強時間が欲しいので部活やめやい!~という中学2年生の切なる悩み!部活はこの時期でなければ経験できない貴重なもの。要は「集中力」と「頭、時間 …

一極集中!今しかない!いまやるしかない!♪「果てしなき闇の彼方に」荒木一郎/おぼたけし

2017/05/01   -自分と向き合う

生きていれば、悲しみに暮れ、落ち込む日もあります。そんな時、私にはいつも思い出す歌があります。「果てしなき闇の彼方に」・・・3番に「明日は明日の陽が昇るだろう」「お前も昨日にはもう戻れやしないのさ」と …

今日、何もしないであっという間に一日が過ぎ去ってしまったあなたに!♪「からたちの小径」  南こうせつ

2017/04/30   -自分と向き合う

残された時間を計算してみよ! 時間だけは私たちに平等に分け与えられている・・・・ 確かに数値的にはそうかもしれませんね。 しかし、自分の可処分(かしょぶん)時間(好きにしていい、自由になる時間)をきち …

明日やろう!は、明日もやらない!すぐやる人とスッキリ!の関係♪  「時の旅人」西田敏行

2017/04/29   -自分と向き合う

やらなければいけないと頭では分かっていても、なかなか行動に移せず、明日になりどんどん仕事が溜まっていって締め切り直前に猛ダッシュ!追い込まれてこそ発揮する潜在的なパワー!はスゴい!けれど、即、行動!完 …

カテゴリー

Sponsored Link