「 自分 」 一覧

教師になるとなかなかできなくなってしまうこと10選!~まさに奉職!あなたはすべてを捧げる覚悟がありますか?~

ブラック学校という言葉があるように、現況では教師のおかれている労働環境は最悪と言わざるを得ません。 月100時間以上の残業なんて当たり前、毎月ですもの退職まで。「定時」という言葉なんて忘れてしまいまし …

教師の身だしなみとエチケット~どんなスタイル・服装で学校にいけばよいのか?~

教師とは「見せる」仕事であると同時に、絶えず誰かに「見られる」職業でもあります。 教壇に立ってクラス全体を見渡すとき、生徒の視線が自分の一挙手一投足に注がれていることにハッとしたことありませんか? 児 …

教師になる不安~向き不向きは考えるな~教師を目指すあなたへの応援歌~

誰もがみんな教師を目指すわけでもないのにあなたは今、教師という道を歩み始めようとしています。 また、すべての人が教職という仕事に向いているわけでもないのに、あなたはあえてすべて平たんではない厳しい道を …

教員辞めたらこうなった~その後どう自分を変え、生計を立ててるのか?~

「もう辞めてやる!」後先考えず、一時の感情に任せて辞めるのもアリなのかもしれませんが、まわりは全然困らないのに、辞めた本人がいちばん困る~という笑うに笑えないパタ~ンがよくあります。私の場合、後先も当 …

男ウケする女子はココが違う!見た目も中身もどっちも大事!

2017/10/13   -人間関係
 , ,

恋婚パーティーを開くたびに、なぜか男性受けがよく、人気が集中する女性が必ずいます。彼女らに共通する魅力、男性受けする「何か」があるようです。男性は往々にして、結婚対象の女性と、付き合うだけの女性とを分 …

長く続かない、結婚できない女性の共通点~婚活はまず、自分を見つめ直すことから~

たくさんの男性とのお付き合い、数知れず。けれど、長く続かず、いつの間にか私もこんな歳に~有りがちなはなしですが、決して他人事ではありません。いまや、自分から行動を起こし、自らを変えていかなければ状況は …

ツライ頭痛予防のために今、できることを続ける!あの痛さのためなら!

2017/10/11   -自分と向き合う
 

大事な時に限って訪れるツライ頭痛・・・ものには限度があり、我慢できる痛さツラサと我慢できない痛みというものがありますね。頭痛のツラサもまた、頭痛持ちにしか分からないものです。私も幼少期から長いこと付き …

しあわせ基準!死ぬときに後悔しない人生~今日もまた一歩、死へと近づく~

人は誰でもいつかは、必ず死を迎えます。どんな人であっても、死は平等に訪れます。それが早いか遅いかだけかの違いかというと、そうでもないようです。自分の生きた時間の長短だけではなく、人生というステージで何 …

全く経験も知識も、ついでに興味もない部活動顧問に!さあ、どうする?すべてはあなた次第!

水泳、バスケットボール、卓球、硬式テニス、陸上部~と、講師時代も含めて、これまで経験してきた部活動顧問そのすべてが運動部でした。陸上のみが学生時代競技歴がありましたが、あとはすべて未経験で中高生のころ …

職員室、教師の人間関係!こうすればもっとよくなる!ちょっとした心がけと実践!

教師とは本当に特殊な仕事です。極端な話、ウマの合わない人たちとは、必要最低限の付き合いだけで済んでしまうこともしばしばです。そして、「先生方」はおおむね、自分の領域を侵されるのを極端に嫌い、ほめられる …

教師志望学生が学生時代にやっておくべきこと~私の失敗例から~ 

なんとなく過ごしてしまっても、シャカリキになりきる学生時代もみな同じ四年間・・・ みんなお金は大事にするけれど、なぜ時間を大切にせず粗末にするのでしょう? まさに「タイム・イズ・マネー」そして「タイム …

自分を活かすお金の使い方、つきあい方~節約貯金だけじゃつまらない!

「お金」っていったい何なのでしょう? お金との付き合いは長いですが、あらためて考えるとお金って不思議なものですね。 お金がたくさんあるからといってしあわせとは限らず、お金を使って幸せになるためには、健 …

忙しい!時間がない教師・ビジネスマンの読書術~使ってビックリ「audible」のすばらしさ!~ 

生涯教師であるため、向上し続けるビジネマンでいるためには、自己成長のために自分を鍛え磨いていかなくてはなりません。 そのために「読書」は欠かせない行為です。 日々の仕事に忙殺される私たち、どのように読 …

親子・家族だから抱えるストレス、悩み・・人間関係に疲れた時に~

2017/07/18   -人間関係
 , ,

いちばん頼りになるはずの家族「なのに」、実は一番のストレスを受けてしまうのも家族なのかもしれません。 なぜなのでしょうか?実は家族「だからこそ」なのです。 ここに、あなたが解放されてラクになれる「何か …

いまさら人生論、人はなぜ生きるのか?人は人、自分は自分!ちっぽけでも大事なルールを持て! 

あなたは、人生について考えたことがありますか? 人はなんのために生きてるのでしょうね。 自分の使命を果たすため、人生を楽しみ幸せになるため、人のため・・・みんな「ため、ため、ため・・・」と、なんか人生 …

教師に向いていない人とは?「辞めたい!」と後悔しないよう・・

教員教師の誰もが、かつては教壇に立つ自分を夢見る学生だったことでしょう。 今回受けた相談は教育学部の女子学生から・・・「教師一家という家庭環境だけで進学先を選んでしまったことにいまさら後悔しています。 …

ランニング今日もまた、なぜ走り続けるのか?死ぬまで自分探し! 

2017/07/12   -自分と向き合う
 ,

人はなぜ走るのでしょうか?私にとって、「走ること自体」に特別な意味があるわけでもないのに、毎日走り続けているのにはイミがあるのです。いま、まさにマラソン花盛り!でジョキングランニングを楽しんでいる人を …

「足るを知る」中野孝次著~自分を知り自分をみつめる~♪「知りたくないの」石井竜也

「足るを知る」、それはたんに欲望を抑えるということだけでなく、もっと積極的により深い生の充実に達するための知恵であるという。それでは、この「深い生の充実」とは何なのか?朧(おぼろ)げにしかイメージでき …

自分をみつめて~自分を見失ってしまった!!~自分っていったい誰?何? 

今回の相談は女子中学生からのメール相談。「クラスで一応、みんななかよしなんですけど、表面だけのつきあいってかんじで、ホントの親友なんていない。もうみんなに合わせていいコぶってるのにつかれた。ホントはあ …

自分が嫌い?イヤな時こそ自分をみつめて~自分は自分、人は人~

どうして、自分は何にもできないのだろう?誰にも愛されないのだろう?自分なんて生まれてこなきゃよかった。自分は誰にも必要とされていない!本当は、あなたにしかない魅力、あなたにしかできないこと、あなただけ …

カテゴリー

Sponsored Link